ウーマン

豊胸手術をするなら医師の説明をしっかり聞こう

貧乳悩みを解決したいなら

胸を計る人

いくつかの方法があります

小さな胸を大きくしたいという望みを確実に叶えたいなら、美容外科クリニックに行って豊胸手術を受けるのが望ましいです。美容外科の治療に対して昔ながらのイメージをいまだに持ち続けている人がたまにいますが、メイクの延長のような感覚で気軽に治療を受ける人が増えてきています。一昔前まではメスで体を切る手術が治療の中心になっていましたが、今はメスを使わずに治療する方法がたくさん開発されています。豊胸手術の場合も全く同様で、注射を打つだけという手軽な豊胸手術が大人気になっています。現在一般的に行われている豊胸手術は、人工乳腺バッグ挿入法、ヒアルロン酸注入法、脂肪注入法の3種類です。ただし、どの方法を選ぶかによって、バストアップできるサイズや効果持続期間等が変わってきますので、医師の説明をよく聞いた上で、自分に一番合った方法を選ぶようにすることが大切です。

一挙両得を望むなら

1度の手術で2つの悩みを解決することができる豊胸手術があります。それは、脂肪注入法による豊胸手術です。この手術の場合は、患者自身の体から採取した脂肪を胸に注入することになります。もともと自分の体の中にあった脂肪を使って胸を大きくするわけですから、アレルギー反応が起こる心配をする必要がありません。また、贅肉が気になっている部分から脂肪を吸引してもらうことができるため、痩身効果まで手に入れることができます。人間の脂肪細胞の数は、生涯に渡ってほとんど変化しません。脂肪吸引を行った部位に新しい脂肪細胞が再生されることはまずありませんので、半永久的な痩身効果を得ることができます。おまけに、作り物ではない本物の脂肪を胸に注入しますので、見た目や手触りが不自然になってしまう心配もありません。

恥ずかしい悩みを解消

女性の脇

ワキのニオイであるワキガ、服の汗ジミの原因にもなる多汗症の治療が行えるのがミラドライです。他の治療法とは異なり切らずに解消できるところが魅力となっています。ミラドライから発せられるマイクロ波が原因となる汗腺の水分にだけ反応して破壊していくのです。

» 詳しく読む

デトックスして美肌になる

後姿

メディカルエステなどで出来るトリートメントがインディバです。インディバをすれば滞っている血液やリンパの流れが良くなります。温熱作用によって悪い部分が体外にデトックスされて、健康的な体や皮膚に生まれ変わります。

» 詳しく読む

ツルツルで女子力アップ

脱毛風景

湘南美容外科の脱毛は、なんといっても医療機関ならではのレーザー機器を用いていることです。そのため根本的なアプローチが可能になるので、非常に効果が高いようなのです。また無料のカウンセリングを行っており、気軽に相談できる体制も整っています。

» 詳しく読む